2018年6月20日、当研究室のDiptarama Hendrian 助教が情報処理学会東北支部の「第13回野口研究奨励賞」を受賞しました。

この賞は,情報処理分野に関するより一層の研究開発を奨励することを趣旨として優秀な学術論文を出版した東北支部会員の若手研究者に対し授与されるものです.

受賞対象論文は2016年の国際会議「the International Symposium on String Processing and Information Retrieval」に発表した論文"AC-Automaton Update Algorithm for Semi-dynamic Dictionary Matching"であり,本論文はのACオートマトンを用いた高速な動的な辞書照合を行うアルゴリズムの開発に関する成果です。


賞状


賞牌



コメント欄を読み込み中